イベント

放生会写真1

放生会大祭(9/12~18)

博多の三大祭り「放生会(ほうじょうや)」! 博多の三大祭り「放生夜」は、万物の生命を慈しみ、秋の実りに感謝する祭りで、1000年以上も続いています。稚児姿の子どもたちが境内の池に鯉を放つ放生神事など、さまざまな祭事が執り

有明花火フェスタ1

第19回 有明海花火フェスタ(8/27)

“九州を元気にする”を2017年のテーマに、「有明海花火フェスタ」が開催されます。 雄大な有明海をバックに、2尺玉をはじめミュージック花火など、8000発が打ち上げられます。世界的にも珍しいワイドなスターマインは、約1k

RIMG0652

門司港レトロ 水かけまつり(8/19~20)

ミャンマーをはじめ東南アジア各国で豊作や健康を願って行われる「水かけまつり」を、門司港レトロ風に子供も楽しめるようアレンジした盛夏ならではのイベントが中央広場で行われます。「世界平和パゴダ」という、日本で唯一のミャンマー

戸畑祇園①

戸畑祇園大山笠(7/21~23)

戸畑区の伝統行事「戸畑祇園大山笠行事」は、博多祇園山笠、小倉祇園太鼓とともに福岡県の夏の三大祭りと称され、平成28年には、ユネスコ無形文化遺産に登録されました。 210年を超える歴史を誇り、国の重要無形民俗文化財にも指定

step03

小倉祇園太鼓(7/14~16)

小倉祇園太鼓(こくらぎおんだいこ)は福岡県北九州市の中心部である小倉で400年近く続いている伝統のお祭りです。昨年度には、「国選択無形民俗文化財」にも指定されました。 小倉城を築城した細川忠興公が、城下の無病息災と城下町

IMG_7309

博多祇園山笠(7/1~15)

博多祇園山笠は、福岡県福岡市の博多区で毎年7月1日から7月15日にかけて開催される700年以上の歴史を持つ祭です。 国の重要無形民俗文化財に指定されているほか、昨年末にはユネスコ無形文化遺産にも登録されました。博多祇園山

みなと祭_パレード

門司みなと祭(5/27~5/28)

戦前から国際港であった門司港の繁栄とともに、昭和9年に始まった伝統的なお祭りが開催されます。 祝賀パレードをはじめ、艦船公開、田野浦提灯山などが披露され、多くの見物客で賑わいます。門司みなと祭の一番のみどころは28日(日

DSC08756

原鶴温泉 川開き 花火大会(5/25)

筑後川の川開きを祝い、原鶴温泉で約3000発の打ち上げ花火と、20基の仕掛け花火などが行われます。華やかな花火が川面に映り、一層美しく輝きます。夏の風物詩である伝統の鵜飼漁も披露され(9月末まで)、露店も多く立ち並びます

高祖神楽②

高祖神楽(4/26)

高祖神社の春の祈年祭には、500年以上の長い歴史と伝統をもつ「高祖神楽」が奉納されます。 面を付けずに楽の音に合わせ、神楽歌を唱えながら静かに舞う「舞神楽」と、面を付けて神話を演じる「面神楽」の2種12番の演目があり、い

春「ネモフィラ・花の丘」

海の中道フラワーピクニック(3/25 ~5/7)

海の中道海浜公園にて、福岡の春を彩る花いっぱいの「海の中道フラワーピクニック2017」が開催されています。 チューリップやネモフィラなど、春の花々1000種300万本がお出迎えします。今年は30回を祈念し福岡の伝統工芸で