日本のブルーベリーは夏が旬!

画像の説明

夏の旅行の予定に完熟ブルーベリー狩りはいかがでしょうか?

画像の説明

今回は6月1日から8月31日にかけて開園している「ブルーベリーの村」に行ってきました。入園料は大人700円子供300円(4歳未満無料)、時間制限なしで完熟ブルーベリー狩りを楽しむことができます!

画像の説明

園内は15,000㎡の敷地に、約10品種・約4,000本のブルーベリーの植木が栽培されています!摘み取り場所は6月と7月・8月とで2箇所に分かれているので、思う存分、完熟ブルーベリー狩りを堪能していただけます!

画像の説明

ビニールハウスもあるので雨が降っても大丈夫ですよ!

完熟ブルーベリーを摘み取って食べよう!

画像の説明

私が訪れたのは6月上旬。この時期は夏休み前ということもあり、激しいブルーベリー争奪戦はなくのんびり摘むことができるので、時間がある方にはオススメです!

画像の説明

さて、ブルーベリーを摘む前に、甘酸っぱくて美味しい完熟ブルーベリーの見極め方を紹介します!完熟ブルーベリーは、実全体と軸の付け根が濃い紫色になっています。実の付け根部分を上下すると、ポロンと簡単にとれます。白っぽく見えるのは新鮮で熟した果実に見られる“ブルーム”と呼ばれるもので、市場では価値が高い、つまり高級果実と見なされるそうです。それにしても甘酸っぱくて美味しそう!

画像の説明

ということで、完熟ブルーベリー狩り開始!それにしても本当に良い天気で、最高のブルーベリー日和!

画像の説明

青空の下で、一つ一つ完熟しているか見極めながら摘み取って食べるブルーベリーは格別!どれも実が大きくて、意外とお腹いっぱいになります。お持ち帰り用の完熟ブルーベリーを摘み忘れないよう気を付けてください!

画像の説明

摘み始めて約40分。6月とはいえ、暑い。汗が止まらない。そんな時は、日陰のある休憩所で自然の涼風にあたって一休み。

画像の説明

日差しが強いので、帽子やタオルなどを持参して熱中症対策をしながらブルーベリー狩りを楽しみましょう!

画像の説明

厳選して摘んだ完熟ブルーベリーがこちら。園内で獲れる新鮮なブルーベリーを友人や家族に食べさせたい!ブルーベリー狩りの醍醐味は、甘酸っぱくて美味しいのはどれか、贈る人の顔を想像しながら一つ一つ真剣に摘むところにあります。 摘み取ったブルーベリーは計り売りで 100g320 円!直売店だからスーパーよりお買い得なのが魅力!

カフェテラスでブルーベリースイーツを堪能しよう!

画像の説明

ブルーベリー狩りで流した汗、乾いた体にはフレッシュなブルーベリージュース(300円)!かんかん照りの下で飲む冷たいブルーベリージュースが、全身に沁み渡る感覚。たまりません!

画像の説明

完熟ブルーベリーとミルクたっぷりのソフトクリームを、その場でMIXした「ブルーベリーの村」特製のBlue Berryソフトクリ―ム(400円)。ブルーベリーのつぶつぶ果肉が入っている贅沢な逸品!ごちそうさまでした!

その他のブルーベリースイーツはブルーベリーフローズン(350円)、ブルーベリーかき氷(350 円)等があります!カフェのオーダーストップは平日16:30、土・日・祝は17:00までとなっています。

ブルーベリー商品紹介!

画像の説明

「ブルーベリーの村」では、ブルーベリーの苗木、各種花苗、園芸雑貨、ジャム、ゼリー、ジュー ス、酢等も販売しています。※時期によって商品が変わる可能性があります。

7月と8月はブルーベリーが最も実る時期です。家族やお友達や恋人同士で甘酸っぱいブルーベリー狩りを楽しんでみませんか?

夏の思い出に大切な人とどうぞ。

ブルーベリーの村

ホームページ
http://blueberrynomura.com/
日時
2016年06月01日 ~ 2016年08月31日
所在地
〒830-1113 久留米市北野町中2355
利用可能時間
9:00~17:00
料金
●大人 700円
●中学生~4歳 300円
※15名以上の団体
●大人 500円 ●中学生~4歳 200円
いずれも4歳未満は無料
定休日
期間中は無休

この記事が気に入ったら いいね!しよう