長崎県野母崎地区ののもざき水仙まつりは、美しい海と世界遺産に登録された軍艦島が一望できるのもざき水仙の里に、約1,000万本の水仙が咲きます。のもざき水仙の里には小高い丘があり、そこから海と軍艦島を見ることができるわけですが、そこに着くまでの間の道の脇には白い水仙の花畑が広がっています。

期間中は野母崎地区のまつりに参加している飲食店で、野母崎海鮮特別メニューを注文された全ての方に、軍艦島が見えるホテル「野母崎炭酸温泉Alega軍艦島」の入浴チケットがプレゼントされます。白と緑の水仙のじゅうたん、海に浮かぶ世界遺産、限定の海鮮料理、天然の炭酸温泉が楽しめるのもざき水仙まつりに行ってみてはいかがでしょうか。

イベント詳細

ホームページ
http://www.at-nagasaki.jp/event/51739/
日時
1月8日(日)~1月29日(日)
住所
〒851-0505 長崎県長崎市野母町
アクセス
車・・・・博多駅から長崎自動車経由で約2時間27分
駐車場
有(無料)

※情報はすべて2016年12月26日時点のものです。

この記事が気に入ったら いいね!しよう