長崎県五島市に古くから伝わる民俗行事へトマトは、豊作、大漁、子孫繁栄を祈願する祭りです。

へトマトは、着物を着た新婚の女性2人が酒樽(さかだる)に乗って行う「羽つき」、縄で巻き取柄のついた藁の玉を激しく奪い合う「玉せせり」、青年団と消防団に分かれて豊作と大漁を占う「綱引き」、最後に長さ3メートルの「大草履」が登場し、見物の娘さんを次々と捕まえてはその上に乗せて何度も胴上げを行います。

日本で奇祭といわれているへトマトに行ってみてはいかがでしょうか。

イベント詳細

ホームページ
http://www.nagasaki-tabinet.com/event/51078/
日程
1月15日(日)
住所
長崎県五島市下崎山町一帯
アクセス
車・・・・博多駅から長崎自動車道経由で約3時間。その後、長崎港で船にのりかえ

※情報はすべて2016年12月26日時点のものです。

この記事が気に入ったら いいね!しよう