画像の説明

福岡の人気観光地として知られている福岡タワー!

百道に位置する福岡タワーは、海浜タワーとしては日本一の高さを誇ります。 全長は234m、日本ではスカイツリー、東京タワーに次いで3番目に高いタワーです。 平成元年(1989年)に建設された福岡タワーは、福岡のシンボル的存在です。

画像の説明

エレベーター内で案内のスタッフのアナウンスを聞きながら外の景色を眺めているうちに、あっという間に123mの最上階展望室に到着します。その時間たったの70秒!

エレベーター内のナレーションは、海外からの観光客に合わせて、日本語・英語・韓国語・中国語の4か国語に対応しています。

画像の説明

123mの40階に相当する展望室では福岡市内全体を一目で眺めることができ、開放的な空間で360°見渡せてゆっくりと展望をお楽しみいただけます。

画像の説明

昼間は海沿いに広がる自然豊かな福岡の街並みを一望できます。

画像の説明

また、夜は華麗で美しい夜見ることができます。福岡タワーでしか見られない素晴らしい眺めを堪能してみてはいかがでしょうか

画像の説明
画像の説明

景色を楽しむ以外に、おみくじやカード占いもお楽しみいただけます。福岡タワーへ訪れた記念になりますし、家族や友人でお互いの運勢を確認し合って盛り上がること間違いありません。(それぞれ100円)

画像の説明

福岡タワーは恋人の聖地としても有名です。

恋人と一緒に誓いのフェンスにロックする「愛鍵」がカップルたちにとって忘れられない思い出作りになります。「愛鍵」は、1階チケット売り場、または展望室の自動販売機にて販売しています。お二人の展望記念に、おみやげとして持ち帰ることもできます。 大切な人と特別なひと時をどうぞ。(愛鍵1個 1,000円)

画像の説明

七夕は、織姫と彦星が、年に一度だけ会えるといわれている特別な日です。

そんな日本の夏の恒例行事でもある七夕を迎えて、福岡タワーでは今年もイベントが開催されます。

画像の説明

最上階の展望室に七夕飾りが設置され、自由に願い事を飾る事ができます。飾られた短冊は、イベント終了後に、縁結びで有名な太宰府の「竈門神社」に奉納されます。この機会に、短冊に想いをよせて願い事を書いてみるのはいかがでしょうか。

画像の説明

覗いてみると様々な言語で願いが書かれていました。

海外の方も積極的に参加されていて大好評のようです。この通り、短冊でぎっしり埋め尽くされています!

画像の説明

7月5日(火)~7日(木)12:00~22:00頃までタワー前広場では、縁日広場も開催されます!焼き鳥、りんご飴、金魚すくいなどの露店が並び、また7月7日(木)には七夕ライブも開催され、楽しみどころ満載です!

地元の市民の方も多く参加され毎年大いに賑わいます。

画像の説明

そして福岡タワーの七夕イベントと言えば、七夕イルミネーション!

この期間にしか見れない七夕イルミネーションが福岡タワーをより美しく彩り、見とれてしまうこと間違いありません。

画像の説明

さらに、織姫と彦星が出会う七夕に合わせて、カップルを応援する為の企画も準備されています。 七夕限定でLOVEイルミネーションが特別に点灯されます。ラブリーでロマンチックなLOVEイルミネーションを目の前に、思わずうっとり。こちらも見逃せません!

【時間】7月7日(木) 20時、21時、22時 各5分間

画像の説明

そしてお得な特典も!七夕祭りが開催される7月5日(火)~7日(木)の3日間に、浴衣、甚平でご来館のお客様は展望料金が半額になります!福岡タワーで日本の夏を存分に楽しみましょう♪

福岡タワー

  
ホームページ
http://www.fukuokatower.co.jp/
七夕イベント開催期間
2016年6月17日(金)~ 7月7日(木)
所在地
〒814-0001 福岡市早良区百道浜2丁目3番26号
連絡先
092(823)0234
営業時間
9:30~22:00(最終入場 21:30)
アクセス
・福岡市営地下鉄空港線「西新駅」1番出口より徒歩約20分
・西鉄バス 福岡タワー南口又は福岡タワー降車スグ
料金
●大人 800円
●外国人 640円
● 小・中学生 500円
●幼児(4歳児以下) 200円
● 高齢者(65歳以上) 500円

この記事が気に入ったら いいね!しよう