バックパッカーに大人気の「カオサン福岡」

「カオサン福岡」は和風の建物 いきなり現れる和風の外観にサム大興奮!

今回ご紹介する「カオサン福岡」は、海外でホステルと呼ばれる簡易宿泊施設です。ホテルよりも安く、宿泊者同士の交流スペースやイベントなどもあることから、バックパッカー達にも大人気。こうした施設は「ゲストハウス」や「バックパッカーズ」といった名称で呼ばれることもあります。

「カオサン福岡」には、「インターナショナルホステルカオサン福岡」と「カオサン福岡アネックス」の2つの施設があります。こちらはホームページやスタッフ、施設内のガイドブック、ちょっとした資料に至るまですべて多言語化されているので、福岡に滞在する外国人旅行者に大変人気のホステルなんです!今回の取材はカオサン福岡アネックスにて行いましたが、2店舗ともに博多駅から徒歩圏内の距離にあります。

「浴衣の着方」を解説する英語の資料 「浴衣の着方」を解説する英語の資料も置いてあります

「カオサン福岡」の由来と想い

「カオサン福岡」の「カオサン」という言葉は、タイのバンコクにある「カオサン通り」からとったもの。世界的に有名なこの通りにはバックパッカー向けのホテルやゲストハウスが軒を連ね、レストラン、インターネットカフェ、旅行代理店、土産物店など、旅行者に必要なお店がずらっと揃っています。

バンコクのカオサン通り バンコクのカオサン通り

この「カオサン通り」のように、多くのバックパッカー達に愛される場所を福岡にも作りたい!そういう思いを込めて作られたのが、ここ「カオサン福岡」なんです。そんな「カオサン福岡」に対する想いを、マネージャーであるタイ人のゴットさんに伺いました。

マネージャーのゴット氏 マネージャーのゴット氏

「お客さんがただ宿泊するだけではなくて、『良かった!』、『楽しかった!』、『いい思い出になった!』と心から思えて、再び訪れていただけるような場所にしたいと」と、いつもスタッフ全員でアイデアを考えているそうです。

動画をご覧頂ければ、きっとゴットさんの「おもてなし」の心がひしひしと伝わってくるはずです。

手巻き寿司パーティの様子 手巻き寿司パーティの模様

宿泊者が日本の食文化や生活を体験できるよう、毎月、交流イベントを開催されています♪参加者の声を聴けば、あなたもきっと泊まりたくなりますよ。

最後に・・・

マネージャーのゴッド氏とプレゼンターのサム

綺麗で安くて、優しいスタッフも揃っている「カオサン福岡」は、外国人旅行者の皆さんにぜひオススメしたい宿泊スポットです!


カオサン福岡

ホームページ
http://www.khaosan-fukuoka.com/
フェイスブック
https://www.facebook.com/fukuokahostel/
住所
カオサン福岡アネックス
〒812-0043 福岡市博多区堅粕5-4-15
インターナショナルホステルカオサン福岡
〒812-0014  福岡市博多区比恵町11-34
連絡先
カオサン福岡アネックス
TEL: 092-292-7900 FAX: 092-510-1985>
インターナショナルホステルカオサン福岡
TEL: 092-404-6035 FAX: 092-510-1985
営業時間
8:00~20:00/年中無休
宿泊時間
チェックイン 15:00~21:00/チェックアウト 11:00

※情報はすべて2015年8月22日時点のものです。
※カオサン福岡は”Kia Ora Budget Stay”(キオラバジェットステイ)に名称が変更になっています。
料金なども変更になっている可能性がございますので、詳細は直接お問い合わせください。

この記事が気に入ったら いいね!しよう