日本の夏の風物詩と言えば「花火」!

皆さん、今年の「西日本大濠花火大会」には行かれましたか?この花火大会は、毎年8月1日に大濠公園で開催されている福岡を代表する花火大会です。今年も約6,000発の花火が打ち上げられ夜空を彩りました。

打ち上げられる花火は約6,000発

大濠公園は、地下鉄を使えば天神から5分、博多から10分、とアクセスも大変便利な場所にあります。街中でこのような大きな花火大会を見る機会も、なかなか無いでしょう。

立ち並ぶ400店以上の露店

この花火大会の魅力は、何と言っても360度から花火を鑑賞できるという立地の良さ!毎年45万人を超えるお客さんが、真夏の涼を求め全国から集います!また、大濠公園をぐるりと立ち並ぶ400店以上の露店も花火を大いに盛り上げてくれます♪

鎮魂の祈りを込めた花火

「西日本大濠花火大会」は、1950年に戦後復興と亡くなった方への鎮魂の祈りを込めて、西日本新聞社が開催したことから始まりました。今年で53回目を迎えます。

50年以上もの歴史を誇り、市民から愛され続けている「西日本大濠花火大会」。これからも福岡の夏を盛り上げてくれることでしょう。


西日本大濠花火大会

ホームページ
第53回 西日本大濠花火大会
フェイスブック
https://www.facebook.com/oohorihanabi
開催日時
8月1日 20:00~21:30
※変更の可能性あり
開催地
〒810-0051 福岡県福岡市中央区大濠公園
開催可否に関する問い合わせ
自動音声案内 TEL:0180-99-3895
(7月31日~8月2日)
アクセス
地下鉄「大濠公園」駅すぐ
駐車場
無し

※情報はすべて2015年8月22日時点のものです。

この記事が気に入ったら いいね!しよう