We are currently preparing the English version of the article

FFJ

福岡には美味しい食べ物や美しい伝統工芸品など、魅力的なものがたくさんあります。福岡でお土産を買いたい場合、ほとんどのものは百貨店や博多駅構内、福岡空港などで手に入りますが、たくさんありすぎて迷ってしまうことも。

そこで今回は、FFJがおすすめのお土産をご紹介します!まずは種類の多いお菓子からチェックしていきましょう。
※金額などは作成当時のものです。変更になっている場合もありますのでご了承ください。

博多通りもん

FFJ
FFJ

ミルクの香りがする洋菓子風の皮に白餡が入った西洋風の和菓子です。お土産として非常に人気が高く、福岡を代表する銘菓のひとつとなっています。

6個入/730円 12個入/1,480円
日もち:約3~4週間

千鳥饅頭

FFJ
FFJ

しっとりした皮の中に白餡がぎっしりと詰まったお饅頭です。表面には千鳥の可愛い焼印が押されているのが特徴です。創業から400年近くの歴史を持つ伝統のお菓子です。

8個入/1,200円 20個入/3,000円
日もち:約10日

博多の女

FFJ
FFJ

羊羹をバームクーヘン生地でくるんだお菓子です。一口サイズでおしゃれなパッケージなので、お土産として配るのにもおすすめです。あんこ味とあまおう苺ミルク味がありますが、時期によって抹茶味やハチミツレモン味など、期間限定の味もあります。

6個入/329円 20個入/1,080円
日もち:約30日

博多ぶらぶら

FFJ
FFJ

求肥餅(ぎゅうひもち)という柔らかいお餅を餡子で包んだお菓子です。餡子の自然な甘みが人気のロングセラー商品です。特徴的なパッケージに思わず目を惹かれます。

6個入/650円 12個入/1,180円
日もち:約20日

博多ひよ子サブレ

FFJ
FFJ

可愛いひよこの形をした、バターが香るさくさくとしたサブレです。このお菓子を売っている「吉野堂」では、他にもお饅頭やフィナンシェ・ゼリーなど、ひよこの形をしたお菓子が多数あります。

5個入/605円 9個入/1,080円
日もち:約3週間

めんべい

FFJ
FFJ

明太子のぴりっとした辛さが特徴のおせんべいの「めんべい」は、福岡土産の定番のひとつとして人気です。プレーン味のほか、辛口やマヨネーズ味などたくさんのバリエーションがあります。

2枚*8袋入/480円 2枚*16袋入/1,000円
日もち:約180日

二〇加煎餅

FFJ
FFJ

福岡の郷土芸能として知られる「博多にわか」に使われるお面の形をしたおせんべいです。お菓子だけではなく箱もにわか面になっていて、とてもユニークな見た目です。通常のデザインのものの他、ドラえもんやワンピースなど時期によってさまざまなコラボレーション商品もあります。

FFJ

可愛いお面付きです♪

3枚*4箱/540円 3枚*8袋/1,080円
日もち:約60日

筑紫もち

FFJ
FFJ

柔らかなお餅にきなこがまぶされており、食べる時に黒蜜をかけていただきます。福岡の伝統的な模様である「博多絞り」柄の、風呂敷のような包み紙も特徴です。

3個入/420円 9個入/1,340円
日もち:約20日

鶴の子

FFJ
FFJ

ふわふわのマシュマロの中に、黄味あんが入っています。鶴のイラストが描かれた美しい箱に、卵のような楕円形をしたマシュマロが入っています。

2個入/300円 7個入/820円
日もち:約14日

なんばん往来

FFJ
FFJ

アーモンド粉で作られた生地にさわやかなベリーのジャムが入っており、周りのパイ生地からはバターの香りがします。定番であるラズベリー味とブルーベリー味の他、季節によって限定の味もあります。

6個入/1,030円 12個入/2,050円

お菓子だけではありません。福岡の代表的な食べ物と言えば、明太子!生ものなのでお持ち帰り時間によっては持ち帰るのが難しいイメージがありますが、常温OKのものや日もちのするものもありますよ!

明太子

FFJ

福岡の名産と言えば明太子です。たくさんのお店や種類がありますが、ふくやの明太子は通常のものの他、辛さひかえめの子ども用明太子や、辛口の商品の「どっから」など品ぞろえも豊富で特におすすめです。また、こちらではツナを明太子で味付けし缶詰にした「めんツナかんかん」など、長距離のお持ち帰りに適した商品も取り扱っています。

ふくや 味の明太子(レギュラー100g)/1,080円
日もち:冷蔵約15日
ふくや めんツナかんかん/400円
日もち:約3年

明太子チューブ

FFJ
FFJ

明太子をお土産にしたいけれど、他の荷物もあるしパックのものは持って帰るのが難しい…という方は、チューブ状の明太子もオススメです。通常の明太子同様に使え、ご飯と一緒に食べたり、お料理にも利用できます。こちらは冷凍の状態で販売されており、常温約1時間ほどで食べられる状態になります。あまり持ち帰りに時間がかからない方におすすめです。

ふくや tubu tube(100g)/864円
日もち:冷蔵約15日

明太マヨネーズ

FFJ
FFJ

もっと気軽に明太子を楽しみたい!という方には、明太子味のマヨネーズもおすすめです。普通のマヨネーズの代わりに、パンやごはん、お料理に使えばピリッとしたアクセントが楽しめます。普通の明太子に比べて賞味期限が長いのも嬉しいですね。

やまや めんたいマヨネーズタイプ(300g)/540円
日もち:約120日

福岡ならではの伝統工芸品を探している方は、こちらをチェック!

博多人形

FFJ

素焼きの人形に着色をした、福岡を代表する伝統工芸品です。女性をかたどった人形が多いのですが、その他にも武者や子ども、動物など様々な種類があります。小さめのものもあり、おみやげにおすすめです。

松月堂
〒810-0801
福岡市博多区中洲5-1-22-1F
電話:092-291-2805

博多織

FFJ

日本三大織物のひとつである博多織は、細いたて糸に太いよこ糸を強く打ちこんで柄を織り出すのが特徴の絹織物です。着物の帯として使われることで有名ですが、カードケースや財布などの小物商品もあります。

サヌイ織物
〒819-0001
福岡市西区小戸3-51-22
電話:092-883-7077

小石原焼

FFJ

朝倉郡で作られる陶器で、独特の幾何学的な模様が特徴です。主にマグカップやお皿など普段の生活に使われるものが作られているため、お土産としても良いですね。

秀山窯
〒838-1602
福岡県朝倉郡東峰村小石原鼓1769-5
電話:0946-74-2422

そのほかにも、魅力のあるお土産品がたくさん!

八女茶

FFJ

主に福岡県八女市で生産されている日本茶です。特に高級茶と言われる「玉露」の生産量は日本一で、多くの人から愛されています。

博多ラーメン

屋台でも有名な博多ラーメンですが、お土産物としても沢山の種類があります。インスタントラーメンタイプの他、生めんタイプのものや有名店監修のものなどもあります。

お酒

福岡はお米の産地でもあるので美味しい日本酒が多数ありますが、焼酎の産地としても人気があります。特にゴマ焼酎や人参焼酎など、少し変わった材料で作ったものもあります。また、福岡の名産であるあまおう苺をつかった「あまおうワイン」も、とてもフルーティで女性にもおすすめです。

住吉酒販は福岡でも有数のお酒屋さんで、珍しいものを含め多様な種類のお酒を取り扱っていますので、お好みのものを探してみるのも良いですね。

住吉酒販
福岡市博多区住吉3-8-27
電話:092-281-3815


この中に気になるお土産はありましたか?
ここでご紹介したもの以外にも、たくさんの魅力的なお土産がありますので、是非見て回ってお気に入りのものを見つけてみてくださいね。

この「FFJ|記事」が気に入ったら いいね!しよう