※नेपाली संस्करण तयारीमा छ

car share

■太宰府市について

太宰府市は約1300年前に九州地方の行政機関であった「太宰府」があった福岡県の中心に位置しています。太宰府県立自然公園のある宝満山と三群山に面し、街にはかつて栄えていた頃の太宰府の史跡が多く存在します。

car share

太宰府は福岡の郊外に位置する小ぢんまりとした閑静な街で、日帰り旅行にはぴったり。数多くの寺院や神社があり、中でも一番有名なのはかつて地方行政機関とされていた太宰府天満宮です。2005年に九州国立博物館がオープンし、街の新たな名所となりました。

今回は海外から観光で訪れる方のために、わかりやすい太宰府観光のプランを作りました。

■9:00 出発

太宰府へ行く方法はとても簡単。西鉄電車で天神駅から乗り二日市駅で降りるだけです。

car share
car share

博多駅が最寄りの方はまず地下鉄(5分)かバス(15分~)で天神へ向かってください。太宰府へは片道400円で、普通、快速、特急のどれに乗るかによって異なりますが、約20~40分ほどかかります。どれに乗ったとしても、二日市駅で太宰府線へ乗り換えが必要です。(二日市駅構内で乗り換え)

英語のアナウンスも流れるので迷う心配はありません。二日市から太宰府へは5分で到着します。

①天神から二日市/太宰府
 ・駅名・西鉄福岡駅
 ・2階にある券売機で400円の切符を購入
 ・太宰府への直行便に乗車、またあは直行便以外に乗り二日市駅で下車(普通列車で35分または快速・特急で20分)

②二日市から太宰府
 ・二日市駅で下車後、太宰府行の列車が出ている乗り場から乗り換え(時刻表が載っている掲示板が便利です)
 ・5分で太宰府へ到着

■9:30 太宰府到着

car share
car share

太宰府駅から250m先に天満宮があります。辿り着くまでには参拝客向けの店が立ち並びます。太宰府を訪れたらで必ず食べていただきたいのが「梅が枝餅」。薄く香ばしい焼き餅の中にあんこが入っていて、表面には梅の花の焼き型が入っており、日本茶と一緒にいただくことが多いです。

car share
car share

観光コースに戻り、正面にある鳥居をくぐると漢字の「心」の形をした池が見えます。

その上にかかる3つの橋は過去・現在・未来を表しています。

car share
car share
car share

橋を渡ると庭にかこまれた本殿が見えてきます。現在の本殿は1591年に再建されたものです。

car share
car share

本殿の右側にある梅の木は御神木「飛梅」と言われ、京都から太宰府へ飛んできたと伝えられています。梅の木は天満宮の中でよく見られます。その数は約6000本で2月下旬から3月中旬が開花時期です。

参拝時間
6:00~19:00
6:00~19:30 (6月~8月)
6:30~18:30 (冬季)

■10:30 九州国立博物館

car share

九州国立博物館は2005年10月16日にオープンしました。

個性的でモダンな設計は博物館で使われている最先端技術を表しています。例えば、最新の画像処理技術や使った極めて高解像度の高い映像システムは、博物館の展示品の説明に使われるだけでなく、限られた展示スペースのなかでより多くの情報をよりわかりやすく来場者に伝える役割を果たしています。

car share
car share

丘の上の緑に囲まれたガラス張りの建物の3階には期間限定で展示物が変わる特別展示室があり、4階には日本の重要な出土品や陶芸品など九州の歴史にまつわる展示品が鑑賞できる常設展示室があります。展示品は九州の歴史や、前史から明治時代に渡る中国や韓国などの周辺国との交流史を展示しています。海外からの来館者のために館内には多言語のパンフレットや音声ガイドもあります。

九州国立博物館は太宰府天満宮から徒歩5分の場所にあり、天満宮と博物館を繋ぐ特設の通路を使っていくことができます。太宰府駅から博物館までは約10~15分かかります。

car share
car share

九州国立博物館

開館時間
9:30 ~ 17:00 (入館は16:30まで)
休館日
月曜日(月曜日が祝日・振替休日の場合は翌日)、年末年始
観覧料
430円(特別展は別料金となります)

■12:00 一蘭 とんこつラーメン

car share

数時間散策した後はお腹が空いていることでしょう。嬉しいことに太宰府にもとんこつラーメン屋の一蘭があるんです。こちらの店舗のユニークなメニューは五角(ゴカク)のどんぶりの「合格ラーメン」。ドンブリには梅の花の模様が入っています。合格ラーメンは59㎝もある特別な麺を使っており、太宰府でしか食べることができません。

car share

一蘭では各カウンターが1席ずつ仕切られているので、麺をすする音が聞こえてきてやっとほかの客の存在に気づかされます。

car share

言うまでもないですが一蘭はデートにオススメできる場所ではありません。席に座ると目の前にある小窓から食券を店員に渡します。この小窓からスタッフが行き来する様子が見えて鬱陶しいのではとお思いの方はご安心を。ラーメンのオーダー用紙をスタッフが持ってきた後に窓が閉められ、完全に1人の空間で自由にラーメンをカスタマイズすることができます。福岡県の博多ラーメンは麺の硬さが「超かた」から「超やわ」まで選べます。一蘭ではチャーシューの有無、辛さや味の濃さ、こってり度、にんにく、唐辛子ベースのタレ、ネギの量、などを選ぶことができます。選び終えたら目の前にあるボタンを押し、スタッフが小窓を開け用紙を持っていき、再度小窓が閉められます。ラーメンを待っている間テーブルについている蛇口からコップに水を入れて飲んだり、店の情報などを読んだりしましょう。そうしているうちに窓が開いて、ラーメンが目の前に出てきます。

car share
car share

一蘭 とんこつラーメン

営業時間
9:00~19:00(年中無休)

■13:00 バス・まほろば号で太宰府市を観光

太宰府市ではお手ごろな価格で市内を観光できるコミュニティバスまほろば号が運行しています。1回乗車100円で1日のうち何度でも乗れる1日乗車券は300円で購入できます。バスの乗車券は太宰府観光案内所で購入できます。

バスで太宰府市内を観光した後は福岡市へ戻りますが、これで1日観光が終了したわけではありません。最終目的地は天神地下街です。

■15:00 太宰府駅
■15:30 天神駅到着
■15:35 天神地下街

car share
car share

天神地下街は九州最大の地下ショッピングモールです。天神の地下に位置し、南北約600メートルの長さがあります。12番街まであり、ファッション、グルメ、書店など150もの様々な店舗が並びます。地下街は地下鉄空港線、七隈線、天神南線や、西鉄福岡天神駅や高速バスターミナルとも繋がっています。

この観光コースについてのご感想を下のコメント欄にお寄せください。また、観光コースについてご質問やお問い合わせ等ありましたらFacebookでお気軽にご連絡ください。

この「FFJ|記事」が気に入ったら いいね!しよう