※नेपाली संस्करण तयारीमा छ

この度、お得な切符が誕生しました。

【ぬる湯くつろぎきっぷ】は佐賀駅バスセンター~古湯・熊の川温泉間の往復のバス乗車券と古湯・熊の川温泉で使える温泉利用券300円がセットで1,500円になったお得な乗車券です。

画像の説明

●ぬる湯とは?

佐賀県の古湯・熊の川温泉の特徴は約38℃の熱すぎない温度で、心地よい肌触りがします。 この特徴を“ぬる湯”と言います。多くの施設に温度の異なる湯船(あつ湯・ぬる湯)があり、交互に入浴することで長時間楽しむことが出来ます。 熱すぎない温度で、熱いお風呂が苦手な方にもおすすめのスポットです!

●古湯温泉とは?

古湯温泉は、「美肌の湯」と呼ばれ、お肌がさらさらと気持ちの良い湯質です。

画像の説明

石畳がきれいに整備された古湯温泉街には14件の旅館があります。古民家を改築したカフェや雑貨屋が増えており、散策も楽しめます。

画像の説明
画像の説明
画像の説明
(鶴霊泉)
画像の説明
(杉乃家)

●熊の川温泉とは?

熊の川温泉は、日本国内でも貴重な泉質を持つ温泉で「痛風の湯」「万病の湯」と呼ばれています。単純弱放射能泉の特徴を持っています。

嘉瀬川沿いに温泉街が広がっており、3軒の旅館と3軒の日帰り入浴施設が存在しています。

画像の説明
画像の説明
(湯招花)

古湯温泉と熊の川温泉のどちらも温泉の効能や環境が良く、温度がぬるいからこそ、長時間お湯に浸かることができます。

ゆっくりリラックスできますよ!

最大580円もお得な【ぬる湯くつろぎきっぷ】を使って、心と身体をホッと温めにいきませんか?


画像の説明

画像の説明


ぬる湯くつろぎきっぷ

販売場所
佐賀駅バスセンター案内所
佐賀市観光案内所(JR佐賀駅構内)
富士町観光案内所(富士町大字古湯2665-2)
お問い合わせ
佐賀県多言語コールセンター
TEL:0952-20-1601
Skype:sagacall_f1
HP:http://saga-travelsupport.com/en/callcenter.html

(!注意!)入浴料は各旅館によって異なります。詳しくは下記のパンフレットをご覧下さい。 300円を超過する部分の入浴料は、各旅館で支払いが必要です。


ぬる湯きっぷパンフレット

↓案内所はこちら!!↓

この記事が気に入ったら いいね!しよう