福岡市公式「御城印」の発売開始について

目次

福岡城の御城印を有料販売

近年、日本各地のお城で登城記念品としてファンの間で流行している「御城印」。

福岡城でも来城者からの問い合わせが増加しています。

そこで、福岡城の魅力を伝える取り組みの一つとして、福岡城の御城印を有料販売します!!

黒田長政ゆかりのデザイン

福岡市公式の「御城印」として、福岡市博物館所蔵の黒田家史料の中から、

福岡城を築城した初代藩主黒田長政が愛用した「黒漆塗桃形大水牛脇立兜」と黒田長政の直筆花押

(武将が署名に用いたサイン)をデザインしました。

発売開始しています!

・2020年10月10日から発売開始

・販売価格:1枚300円 

※釣銭が不足しております。できるだけお釣りが出ないように、ご準備いただきますようご協力お願いします。

取り扱いは現金のみ、カード不可です。

 

・販売場所:

福岡城むかし探訪館】福岡市中央区城内1-4(開館:9時~17時)

三の丸スクエア内「舞遊の館」】福岡市中央区城内2-5 三の丸スクエア内

(開館:10時~17時。月曜日は定休日)

 

・お問い合わせ:(公財) 福岡観光コンベンションビューロー

  TEL:092-733-5050(平日のみ10時~17時)