新しい様式で訴求する動画とは

FeelFukuokaJapanposted by FeelFukuokaJapan

コロナ禍によって、あらゆる広告のあり方というものが変化してきました。
私達Feel Fukuoka Japanも世界に向けて、日本の良さや素晴らしさを知ってもらいたい一心で日々を励んでおりましたが、PRというそのものを考えさせられた期間です。

大きく変化したことは、やはり衛生というものの見方や考え方ではないでしょうか。日本は世界でも有数の衛生観念への意識の高さは誇らしいものではありますが、それでも不必要に外出することは大幅に減少しました。それにより、観光地は大きなダメージとなり、特にインバウンドで栄えてた街などは大幅な改革が必要となりました。

そこで、観光地に安心して訪れていただけるように動画の見せ方などを工夫しました。

お客様が自主的に衛生用品を使えるように入り口にはアルコール除菌などが常設していることは当然のようにあり、さらに施設の独自の衛生方法などを丁寧に細かく見せることで、それもPRの一つの手段と考えました。
レンタカーであれば、ハンドルを徹底的に除菌していることに触れ、温泉地であれば、温泉成分を使った衛生商品の紹介など、ただ除菌のシーンを見せるだけではなく、その地の取り組み方をより見せることで魅力ある動画へと姿を変えることができました。

病気は怖いものであり、できれば密を避けたいことではありますが、考え方次第でPRというものがプラスにもマイナスにも作用します。この新しい様式はきっとこの先、もっともっと変化をしていき、見せ方そのものが以前とは全く違うものになりそうです。しかし、恐れず前向きに考えることが一番大事だと私たちは思っています。

最後に、新しい様式の見せ方を考えた動画をご紹介します。

 

お問い合わせ、ご相談、資料請求はこちら
お気軽にお問い合わせください