FUKUOKAってどんな街?福岡の実態にせまる!!

国内の住みやすい街・住みたい街ランキング等で上位に来る「福岡市」。

近年では、世界のメディアからも取り上げられることが増えています。

そんな福岡市ですが、「実際のところどんな街なの?」と思われるかたも少なくないでしょう。

今回、福岡市在住歴30年の筆者があくまで独自の視点で解説します。

信じるか、信じないかはあなた次第です!!

 

目錄

①福岡の人ってどんな人?

博多

生粋の福岡生まれは、男女ともに情に厚く、その一方で人見知りな一面もあるように思います。その場の「ノリ」を大切にすることも多く、「山笠」や「どんたく」などの福岡の祭り文化が背景にあるのかもしれません。心を開いて仲良くなれば、「一生、友達やけんね!(博多弁)」という熱い人も多いです。

一方で、九州各地から進学や就職で福岡市に移住してくる方も多く、いろんな方言が飛び交うことも。年々福岡市の人口は増えており、多様性のある街に進化し続けています。

②クルマ必要なし?地下鉄あればなんとかなる

地下鉄

福岡市は「コンパクトシティ」とよく言われます。空港から中心地までが近いことや天神・博多に商業が集約されていることが理由に挙げられます。

市内の移動であれば、公共交通機関で事足りるケースが多く、クルマの所有を選択する人は少ないようです。

とくに地下鉄は非常に便利で、福岡市内の主要エリアに簡単にアクセスできます。

東京の路線図と違って、シンプルな路線図ですので、はじめて利用される方でも迷うことはほとんどないでしょう。

 

③モノは安い。食べ物は美味しい。

やきとり

福岡市は日本国内でも主要都市に入る大きな街ですが、東京や大阪に比べて物価が安く、家計に優しい街です。学生や新社会人の方でも暮らしやすい環境があり、食べ物が安くて美味しいところは、大きな魅力の一つといえるでしょう。

(焼き鳥1本50円の店を見つけたときは、衝撃でした ※筆者体験談)

 

④一言で表すなら「全てが丁度いい」

福岡人

自然あり、ビジネス環境あり、人も集まり・・・。全てがバランスよく流動し、適度な都会であるところが、居心地よく、住みやすい要因ではないでしょうか。

そして他の街で暮らした方でも、「やっぱり福岡がいい」と言われる方がとても多いです。

それが「FUKUOKA」の魅力であることは、間違いないでしょう!