日本のお正月!初詣に行こう!

Contents

We are currently preparing the English version of the article

FFJ

日本には新年を迎え神社や寺院などに参拝する「初詣」という風習があります。
一年の感謝を捧げたり、新年の無事と健康・平安を祈願します。

新年を迎える0時あたりから徐々に増え始め、九州では福岡・大宰府にある太宰府天満宮にはあふれんばかりの人が訪れます。
たくさんの参拝客が訪れる神社や寺院の付近には出店も出たりとひとつのお祭りのような雰囲気です。

神社でのお参り作法

諸説ありますが、できれば1月1日~3日の間、もしくは1日~7日の間に行くことがよいとされています。
おみくじを引いて一年の運を占うことも恒例となっています。

福岡県内の初詣おすすめ神社

太宰府天満宮

1月1日から3日までの三が日は終日参拝可能で、九州で最も多いおよそ200万人が訪れると言われており、「学問・至誠・厄除けの神様」として、日本全国・海外からたくさんの参拝者が訪れる有名な神社です。

FFJ

宮地嶽神社

JALのCMで人気アイドル「嵐」が出演しそのロケ地として一気に話題となった神社から一直線上に伸びる海岸への参道に夕陽が沈む光景が「光の道」として脚光を浴びています。
拝殿に張られている日本一大きな「大注連縄」も圧巻!

FFJ

宗像大社

世界文化遺産に登録された「神宿る島」宗像・沖ノ島と関連遺産群にあり、その中心的存在ともいえる「宗像大社」。
宗像大社は屋台の数が多く、参道沿いに沢山出店されます。
世界遺産に登録されますます注目が集まり、初詣も参拝客でにぎわうことでしょう。

FFJ

愛宕神社

日本三大愛宕のひとつの愛宕神社は福岡一の「初日の出」の名所として有名!
高い場所にあり、夜景もきれいな神社で初詣は例年70万年の人出で大いに賑わいます。

FFJ

福岡県内にもその他、多数の神社・寺院が建立されています。
現在地の近くから探してみるのもいいでしょう。

神社・寺院の大小、知名度にかかわらずどこで参拝してもOK!

作法とマナーを守り、日本の初詣文化に触れてみてはいかかでしょう。
日本の新年・お正月を感じることができますよ!