大人もはまる?カプセルトイの魅力


空港などにも設置されており、海外旅行者にも人気があると時折話題になるガチャポンですが、もちろん日本人の間でも大人気となっています。

発祥の地はアメリカとされており、お金を入れるとボール型のガムが出てくるものだったそうです。
今でもこのタイプの筐体はまれに目にすることがありますが、日本で見るものは小さなおもちゃなどが出てくるものがほとんどです

สารบัญ

大人もはまる?カプセルトイの魅力

がちゃぽん1 (1)

多くは百円玉数枚を入れて、レバーを回すとこぶし大のカプセルが出てきて、その中におもちゃや、小物が入っているという仕組みです。
最近ではおもちゃ本体ごと出てきたり、装飾がなされたカプセルだったりと工夫がなされています。

ショッピングモールの一角や店先の路上まで、その姿はいたるところで目にすることができます。
数台から数十台まとめて置かれていることがほとんどのため、一台見かけたら近くをしっかりチェックしましょう!

ちなみに福岡空港にもたくさんのガチャポンがあり、FeelFukuokaJapanのFaceBookで紹介しています。是非ご覧ください!

https://www.facebook.com/381748045319165/videos/881528075341157

大人もはまる?カプセルトイの魅力

がちゃぽん1 (3)

かつてガチャポンは子供向けキャラクターのフィギュアなどが多く、主に子供たちの間で人気を博していました。
しかし、現在ではそのターゲット層は広がり子供から大人まで、冒頭で述べたように国を越えて様々な人から支持されています。

実際にショッピングモールのガチャポンコーナーを見てみると、小さな子供や若い女性、スーツ姿の男性が混ざってガチャポンを物色している光景も珍しくありません。

ガチャポンの何が人を引き付けるのか。

ガチャポンの何が人を引き付けるのか。
基本的にガチャポンは一つの筐体に何種類かの景品が入っています。
ですが出てきたカプセルを開けるまで、その中身を知ることはできません。そのわくわく感がガチャポンの醍醐味と言えるでしょう。
お望みのものを引き当てることができるかがポイントです。

 

また、これは筆者の予想ではありますが、そのバリエーションの多さが人気の秘密だと思います。

ガチャポンの中身にはたくさんの種類があり、多くの会社からシリーズもの、キャラクターもの、よくわからないもの、と数えきれないほどの種類があり、さらに高い頻度で更新され続けています。これだけバリエーションに富んでいれば、何かしらは好みのものを見つけることができるはずです。

Sorry, this entry is only available in “%LANG:”

最近人気なジャンルにシュール系のガチャポンがあります。
なぜフィギュアにしたのか、聞きたくなるような。意図が分からない物が意外な人気を呼んでいます。
最近ではこぶし大のダンゴムシのガチャポンが大人気となり日本全国で売り切れが続出した出来事がありました。

こんな不思議なガチャポンの世界、日本に訪れた際にはぜひ体験してみてはいかがでしょうか。